日本で一番高い山富士山(標高3,776m)ですが、世界には、富士山の倍以上の高さの山が沢山あります。今回は、世界の高い山ランキングトップ10!世界最高峰はここ!!を紹介します。あなたが知っている山はは、いくつあるでしょうか?あなたの雑学情報データベースにインプットして下さいね。

それでは、早速まいりましょう!世界の高い山ランキング第10位です!!

世界の高い山ランキング第10位 アンナプルナ第Ⅰ峰

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第10位は、アンナプルナです。アンナプルナは、ネパール・ヒマラヤ中央に東西約50Kmに連なるヒマラヤ山脈に属する山群の総称で、アンナプルナ第1峰(8,091m)第2峰(7,939m)第3峰(7,555m)第4峰(7,525m)から成ります。アンナプルナとは、サンスクリット語で豊穣の女神(ほうじょうのめがみ)という意味です。

名称アンナプルナ第1峰
標高8,091m
所在地:ネパール中部
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1950年6月3日 モーリス・エルゾーグ(フランス)

世界の高い山ランキング第9位 ナンガ・パルバット

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第9位は、ナンガ・パルバットです。ナンガ・パルバットは、ヒマラヤ山脈のパキスタンギルギット・パルテスタン州にある標高8,125mの山です。ナンガ・パルバットは、ウルドゥー語で裸の山という意味です。1953年7月3日にヘルマン・ブール(オーストリア)が初登頂に成功していますが、それまでに多くの遭難者を出したことから魔の山とも呼ばれています。

名称ナンガ・パルバット
標高8,125m
所在地:パキスタン
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1953年7月3日 ヘルマン・ブール(オーストリア)

スポンサードリンク

世界の高い山ランキング第8位 マナスル

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第8位は、マナスルです。マナスルは、ヒマラヤ山脈に属するネパールのガンダギ県にある標高8.163mの山です。初登頂は、1956年5月9日に、日本の今西壽雄(いまにし としお) によって行われ、空前の登山ブームがおこり社会現象にもなりました。マナスルとは、サンスクリット語で精霊の山という意味です。

名称マナスル
標高8,163m
所在地:ネパール
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1956年5月9日 今西壽雄

世界の高い山ランキング第7位 ダウラギリ

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第7位は、標高8,167mダウラギリです。ダウラギリは、ネパール北部のヒマラヤ山脈のタウラギリ山系にある山です。タウラギリは、サンスクリット語で白い山という意味です。初登頂は、1960年5月13日クルト・ディムベルガーをはじめとするスイス・オーストラリア隊によって成し遂げられました。この登頂は、飛行機を使った初めての登頂としても有名です。

名称タウラギリ
標高8,163m
所在地:ネパール
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1960年5月13日 クルト・ディムベルガー

世界の高い山ランキング第6位 チョ・オユー

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第6位は、標高8,201mチョ・オユーです。チョ・オユーは、ネパールとチベットにまたがるヒマラヤ山脈にある山です。チョ・オユーは、シェルパ語でトルコ石の女神という意味です。初登頂は、1954年10月19日J.ヨヒラーパサン・ダワ・ラマH.ティッヒーが達成しています。

名称タウラギリ
標高8,201m
所在地:ネパール、チベット
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1954年10月19日 J.ヨヒラー、パサン・ダワ・ラマ、H.ティッヒー

スポンサードリンク

世界の高い山ランキング第5位 マカルー

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第5位は、標高8,485mマカルーです。マカルーは、ネパールとチベットにまたがるヒマラヤ山脈の山です。初登頂は、1955年5月15日リオネル・テレイジャン・クジーフランス隊により達成しています。

名称マカルー
標高8,485m
所在地:ネパール、チベット
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1955年5月15日 リオネル・テレイとジャン・クジー

世界の高い山ランキング第4位 ローツェ

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第4位は、標高8,516mローツェです。ローツェは、ヒマラヤ山脈の南に連なる山です。初登頂は、1956年5月18日にスイス隊のエルンスト・ライスフリッツ・ルフジンガーによって達成されています。ローツェは、チベット語で、ロー:南、ツェ:峰で南峰という意味です。

名称ローツェ
標高8,516m
所在地:ネパール、チベット
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1956年5月18日 エルンスト・ライス、フリッツ・ルフジンガー

世界の高い山ランキング第3位 カンチェンジュンガ

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第3位は、標高8,586mカンチェンジュンガです。カンチェンジュンガは、ネパールとインドの国境にあるヒマラヤ山脈の山です。カンチェンジュンガは、チェベット語で、偉大な雪の5つの宝庫と言う意味です。初登頂は、1955年5月25日イギリスのジョージ・バンド、ジョー・ブラウンによって成し遂げられました。

名称カンチェンジュンガ
標高8,586m
所在地:ネパール、インド
山系:ヒマラヤ山脈
初登頂:1955年5月25日 ジョージ・バンド、ジョー・ブラウン

世界の高い山ランキング第2位 K2

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第2位は、標高8,611mK2(ケーツー)です。K2は、パキスタン、インド、中国の国境に位置するカラコルム山脈の山です。初登頂は、1954年7月31日、イタリアのアルディト・デジオ隊によって成し遂げられています。

名称K2
標高8,611m
所在地:パキスタン、インド、中国
山系カラコルム山脈
初登頂:1955年5月25日 ジョージ・バンド、ジョー・ブラウン

世界の高い山ランキング第1位 エベレスト

転載元:ウィキペディア

世界の高い山ランキング第1位は、標高8,848mエベレスト(チベット語:チョモランマ)です。エベレストは、世界で一番高い山として知られており、最も有名な山です。エベレストは、中国とネパールの国境にあるヒマラヤ山脈の世界最高峰の山です。

名称エベレスト
標高8,848m
所在地:パキスタン、インド、中国
山系ヒマラヤ山脈
初登頂:1953年 エドモンド・ヒラリー、テンジン・ノルゲィ

まとめ

世界の高い山ランキングの10位から1位を紹介しました。あなたの知っている山は、いくつありましたか?

]