お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

 

老け顔パーツの代名詞ともいえるほうれい線ができる原因は、

 

お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

 

であることは、お話ししました。

 

今日では、

 

お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

 

とまで言われ、空前のコラーゲンブームであることは間違いなく、コラーゲンと名の付く美容商品がたくさん発売されています。

 

一般的にお肌のコラーゲンを増やす方法としては、以下の3つの方法が良いとされており、多くの女性たちが、実践しています。

 

・コラーゲンを多く含む食べ物を食べる

 

・コラーゲンサプリやコラーゲンドリンクを摂取する

 

・コラーゲン配合の美容液を使用する

 

でも、残念ながら、これらは、お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘です。これらの3つのことを行ってもお肌のコラーゲンにはなりません。その理由を以下に説明します。

 

 

お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

 

コラーゲンを含む食べ物を食べる

 

コラーゲン鍋手羽先牛スジフカヒレには、たくさんのコラーゲンが含まれています。(これは、本当です。)しかし、これらのコラーゲンを含む食べ物を食べても、あなたの脂肪にはなりますが、ほとんどお肌のコラーゲンにはなりません。

 

コラーゲンは、体内の酵素によって分解され、コラーゲンにならない大多数を占めるヒドロキシプロリンヒドロキシリジンとコラーゲンになるごく少量のL-リジンL-プロリンというアミノ酸になります。
お肌のコラーゲンになるのは、ごく少量のL-リジンL-プロリンだけです。

 

 

お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

 

コラーゲンサプリメントやドリンクを飲む

 

コラーゲンサプリメントであろうがコーラーゲンドリンクであろうが、口から摂取したコラーゲンは、体内の酵素によって分解され、コラーゲンにならない大多数を占めるヒドロキシプロリンヒドロキシリジンとコラーゲンになるごく少量のL-リジンL-プロリンというアミノ酸になります。

 

お肌のコラーゲンを増やす3つの嘘

 

コラーゲン配合の美容液を使う

 

コラーゲン配合の、美容液を使ってもお肌のコラーゲンには、なりません。コラーゲンはお肌のバリア機能(水がお肌から体内に入らないのと同じ原理)によりお肌から吸収されることはありません。ただし、しかし、コラーゲンを皮膚に塗って全く効果がないわけではありません。コラーゲンの保湿効果によりシワの原因であるお肌の乾燥を防ぐことはできます。

 

以下の方法を行ってもお肌のコラーゲンになららいことがお分かりいただけたと思います。

 

・コラーゲンを多く含む食べ物を食べる
・コラーゲンサプリやコラーゲンドリンクを摂取する
・コラーゲン配合の美容液を使用する

 

もしも、あなたが上記の方法でお肌のコラーゲンを増やそうとしているのであれば、お金と時間の無駄なのでやめられることをお勧めします。

 

では、加齢とともに不足するお肌のコラーゲンを増やすためにはどうすればよいのでしょうか?

 

コラーゲンは、体内の酵素によって分解され、コラーゲンにならない大多数を占めるヒドロキシプロリンヒドロキシリジンとコラーゲンになるごく少量のL-リジンL-プロリンというアミノ酸になるということをお話ししました。

 

お肌のコラーゲンを増やす方法

 

L-リジンL-プロリンは、ビタミンCと結合するとコラーゲン合成が行われお肌のコラーゲンを作ります。お肌のコラーゲンを増やすためには、

 

お肌のコラーゲンを増やす方法

 

この方法が、あなたのお肌のハリと弾力を取り戻し、ほうれい線を消滅させる最も効果的な方法です。

 

 

商品およびエイジングケアに関する質問は下記のお問合せボタンより遠慮なくどうぞ

 

お問合せはこちら

 

この記事が役にたっただけると嬉しいです。たという方は以下のランキングバナーをクリックしてい

 

人気ブログランキング参加中


トップページ L-リジンプラス1600mg L-プロリン(リッチパウダー) C-1000(NOW FOODS) I'm PINCHI(アイムピンチ)