ほうれい線ができる原因と正しい対処方法

ほうれい線ができる原因と対策

 

あなたの顔を10歳以上も老けて見えさせる、憎くき、ほうれい線は、加齢と共に減少する

 

お肌のコラーゲン不足

 

お肌のコラーゲンが減少すると、お肌は、ハリ弾力を失います。ハリと弾力を失ったお肌は、お肌を支えられなくなり、重力に負けて、お肌が垂れ下がり、ほうれい線になります。

 

コラーゲン(Collagen)は、真皮(しんぴ)靭帯骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつです。
ヒトの体内に存在するコラーゲンの量は、全タンパク質の30%と言われています。

 

お肌のコラーゲン不足

 

コラーゲンは、表皮の下にある真皮の約70%を占め真皮の中に網目状のネットワークを作りお肌の弾力を保っています。また、表皮と真皮の間にある基底膜にもコラーゲンは存在し、表皮に栄養を送る重要な役割を果たしています。

 

どんなに美肌効果のある美容液を使ってもほうれい線を消すことはできません。なぜならば、ほうれい線は、シワではなく、お肌にできた折り目だからです。

 

ほうれい線を消滅させるには、

 

お肌のコラーゲン不足

 

以外方法はありません。

 

この記事が役にたっただけると嬉しいです。たという方は以下のランキングバナーをクリックしてい

 

人気ブログランキング参加中

 


トップページ L-リジンプラス1600mg L-プロリン(リッチパウダー) C-1000(NOW FOODS) I'm PINCHI(アイムピンチ)